喘息

361+α

【定喘】喘息や風邪による咳を止める経穴(ツボ)の紹介

【定喘(ていぜん)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる効果などをまとめていきます。定喘は喘息や風邪などによる咳を止める特効穴です。五臓の肺の働きを助け、呼吸を楽にする効果があります。
五臓六腑

体に現れる症状から五臓の肺の不調を確認し、治療や養生に役立てよう

東洋医学では、肺は一般的な呼吸だけでなく、水分の運搬や皮膚の状態のコントロール、抵抗力に関わります。風邪をひきやすい、喘息持ちなどの呼吸器疾患だけでなく、体毛の濃さやむくみなど、肺の絡む症状についてまとめます。