【尺沢】長引く風邪や呼吸器疾患の咳を改善する経穴(ツボ)の紹介

尺沢ツボ 経穴(ツボ)

今回は、【尺沢(しゃくたく)】というツボについて、場所や、刺激することで期待できる効果などをまとめていきます。

尺沢は主に風邪症状に用いることが多いツボです。また、喘息や気管支炎などの呼吸器の疾患にも効果が期待でき、いつまでも治らないしつこい咳を抑えるツボだと言えます。

もちろん、風邪の予防や軽度な段階での対処としても有効なツボですので、風邪の危険を感知したら尺沢刺激を取り入れてみてください。

スポンサーリンク

尺沢(しゃくたく)の位置や所属経絡

尺沢というツボの位置や、所属している経絡についてご紹介します。

尺沢の位置

肘前部、肘窩横紋上、上腕二頭筋腱外方の陥凹部。

新版経絡経穴概論

尺沢は肘の関節部分のシワにあるツボです。力こぶを作った時に、出てくる腱(上腕二頭筋腱)のうち、外側の腱のさらに外側にあります。

尺沢の所属経絡と特徴

尺沢は手の太陰肺経に属するツボです。肺経は胸から始まり、手の親指に伸びる経絡です。

  • 肺経 = 呼吸器全般

東洋医学において、肺とは呼吸に関わる全ての器官を指します。鼻、のど、気管支、そして肺、全て合わせて「肺」です。

尺沢はそんな肺に属する重要なツボなので、呼吸に関わる症状の多くを改善することができます。

  • 肺経の合水穴

尺沢は肺経の合水穴であり、気が入るところだと考えられています。所属する肺を養う大切なツボです。

下尺沢も効果的

尺沢から肺経をなぞるようにおりたところに、「下尺沢(しもしゃくたく)」というツボもあります。下尺沢は肺経の正式なツボとして認められているツボではありません。しかし、治療の際に下尺沢を使うことが多くあります。

下尺沢のように、重要なツボには「下」や「上」とつけて違った治療点を作ることが多いです。
スポンサーリンク

「咳・鼻水に」ー尺沢の治療効果

尺沢を刺激することで期待できる効果をまとめます。尺沢は肘にあるので、温灸も押圧もしやすいツボです。

風邪症状の改善に

尺沢を刺激する機会が多いのは、風邪の症状がある場合です。

風邪の引き始めから引き終わりまで、呼吸器全体を養うために尺沢を刺激します。尺沢は特に咳嗽(せき)を止めるのに効果の高いツボです。僕は鼻水が出る患者さんにも、尺沢を用いることがあります。

一方咳嗽(せき)以外の、発熱や倦怠感などの症状に対しては、他の経穴を組み合わせて刺激をすると効果が期待できます。発熱であれば、後述する「魚際(ぎょさい)」のツボ刺激を合わせてみましょう。倦怠感があれば、気を補うツボをオススメします。

とにかく咳嗽(せき)に

尺沢はとにかく咳嗽(せき)を止める働きの強いツボです。風邪以外にも、喘息などにも用いることがあります。

風邪の引き終わりの、いつまでも治りきらない咳嗽(せき)や、絡みつく痰がある場合は、特にしっかりと刺激を入れてみてください。

スポンサーリンク

尺沢と合わせて刺激したいツボ

咳嗽(せき)を止める働きの強い尺沢と一緒に刺激すると良いツボをご紹介します。

ここでは尺沢の治療効果の「指標」ともなる「魚際(ぎょさい)」についてまとめていきます。

指標とは

臓器の不調が現れているツボ(A)の圧痛や硬結(コリ)が、ツボ(B)を刺激することで変化し、圧痛や硬結が緩和します。この時のツボ(A)を指標と言います。

魚際(ぎょさい)

手掌、第1中手骨中点の橈側、赤白肉際。

新版経絡経穴概論

魚際は尺沢と同じく肺経に属するツボです。手の親指の肉球(母指球)の、手の甲と掌の境目にあります。

  • 風邪の引き始め = 魚際に圧痛

「少しせきが出る」、「鼻水が出る」などの風邪の初期症状があり場合、魚際を押圧してみてください。魚際に圧痛がある場合、肺が病み始め、風邪をひく前段階にあることが多いです。

  • 尺沢か下尺沢を刺激

魚際の圧痛を確認したら、尺沢か下尺沢、もしくはその近辺で「うっ」と唸るような部位を押圧したり、温灸をすえたりしてみてください。

  • 魚際の圧痛の確認

尺沢や下尺沢を刺激したことで、魚際の圧痛がなくなるか減弱した場合、肺まで刺激が届き風邪と戦うことができる状態になったと判断します。

魚際の圧痛がなくならない場合は、尺沢への刺激を少し強めたり、尺沢付近を押圧して魚際の圧痛がなくなる場所を探してみましょう。

ツボの位置はあくまで目安なので、全員が同じ場所にある訳ではありません。また、日によって位置が変わることもあります。
  • 魚際にも風邪を治す働きがある

当然、魚際も肺経に属するので、肺を養い風邪を治す働きがあります。魚際は特に、発熱やのどの腫れに効果が期待できるツボです。風邪の症状に合わせて、尺沢と組み合わせて刺激をしてみてください。

 

おわりに

今回は呼吸器全般に効果のある尺沢というツボについてまとめてみました。また、尺沢の効果をはかる指標として、同じ経絡の魚際についても触れてみました。

風邪くらいだと、市販薬どころか自力で治そうと我慢をする人が多い印象です。そんな人には、せめて尺沢のツボ押しだけでも試してみて欲しい思いでまとめました。ツボ押しで治癒力を高めて、風邪に負けない体になればと願います。

 

大丈夫、大丈夫。

鍼灸指圧治療院あたしんち

コメント