【曲池】腸内環境を整え風邪や皮膚の痒みを改善する経穴(ツボ)

曲池の詳細イメージ 361+α

今回は、【曲池(きょくち)】というツボについて、場所や、刺激することで期待できる効果などをまとめていきます。

曲池は手の陽明大腸経に所属し、腸内環境を整えることで全身に働きかける優れたツボです。風邪の予防や改善、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患には特に用いられるツボで、体の余分な熱を冷ましてくれる働きもあります。

また腸内環境が整うことで、免疫力の向上につながります。曲池のツボ刺激で免疫力を高め、病気を退ける体作りを目指しましょう。

スポンサーリンク

曲池の位置と所属経絡

曲池というツボの位置や、所属する経絡について確認していきます。

曲池の位置

肘外側、尺沢と上腕骨外側上顆を結ぶ線上の中点。

新版経絡経穴概論

曲池は肘の外側にあるツボです。尺沢は上腕二頭筋腱の外側にあるツボなので、上腕二頭筋腱の外側と肘の外側の突起(外側上顆)に指をあて、つまむようにしてみてください。その時に盛り上がったところに曲池はあります。

曲池の所属経絡と特徴

曲池は手の陽明大腸経に所属するツボです。大腸経は人差し指の末端から始まり、腕、肩を通り鼻の脇まで伸びる経絡です。また、肺の経絡と表裏関係にあるため、曲池への刺激は大腸経だけでなく、肺経にも影響を与えます。

  • 腸内環境を整える

曲池は大腸経に属するため、腸内環境との関係が深いツボです。便秘や下痢といった消化器の症状に対して効果的な他、腸内環境を改善することで全体的な体調を整えます。風邪や花粉症などによる呼吸器の症状に腸内環境が重要だと言われるの、先述した通り大腸経と肺経の関係性から納得できます。

  • 大腸経の合水穴

曲池は大腸経の中でも合水穴というツボの特徴を持ちます。合水穴は特に経絡に気が入り込むところという特徴を持ちます。刺激をすることで、臓腑へ与える影響の大きいツボです。

スポンサーリンク

曲池のツボの治療効果まとめ

曲池を刺激することで期待できる効果をまとめていきます。曲池は肘の外側にあるので、温灸も押圧により刺激もしやすいツボです。私の感覚ではお灸よりも鍼や指圧がオススメなツボなので、優しく押圧してみてください。

炎症(熱・腫れ)を抑える

曲池には熱や腫れなどの体の炎症を抑える働きがあります。風邪などによる発熱を抑える他、体のほてりやのぼせにも効果があります。

腫れや炎症を抑える働きによって、目の充血や粘膜の炎症(花粉症など)も押さえます。花粉症による鼻水・鼻づまりは鼻粘膜の炎症によるものなので、曲池で炎症が治ると症状が改善する、という機序だと考えられます。

消化器症状の改善に

大腸の経絡に所属するため、消化器疾患に効果があります。特に腸内環境に働きかけ、下痢や便秘などの便通を整えます。

結果的に腸内環境も整い、全身の免疫も向上するため、曲池は免疫力アップのツボだと言えます。

アレルギー症状に

腸内環境を整え、体の余分な熱を抑えることで、アレルギー症状を抑えることを期待できます。

  • 花粉症
  • アトピー性皮膚炎
  • 気管支喘息

アレルギー症状は、体の免疫系統などの過剰な反応が原因で起こります。曲池のツボでそうした過剰反応を抑えることで、アレルギー症状を鎮めます。他にも多くのアレルギー症状に効果があります。

「未病治」病まない体へ

曲池への刺激により腸内環境が整えば、免疫が上がります。感染による疾病だけでなく、様々な病を退けることができます。

予防医学的に腸内環境を整えることが推奨され始めました。東洋医学では遥か昔から、「未病治」と言い、病気が深刻になる前から体に気をつけ、治してしまうことが大切だと考えられています。

曲池への刺激はそうした体調管理の一助になる方法です。

スポンサーリンク

曲池とあわせて刺激したいツボ

曲池とあわせて刺激すると、より効果的なツボをご紹介します。今回は、アレルギー症状の改善に向けて組み合わせることの多い、肩髃(けんぐう)をご紹介します。

肩髃(けんぐう)

肩周囲部、肩峰外縁の前端と上腕骨大結節の間の陥凹部。

新版経絡経穴概論

肩髃は肩にあるツボです。脇を開くように腕をあげた時に、肩にできる前側の凹みに肩髃はあります。

  • アレルギー症状の改善をサポート

肩髃はその位置から、五十肩や肩周りの症状に用いられることが多いツボです。しかし、肩髃も曲池と同じ大腸経に属し、アレルギー症状の改善に常用されます。

花粉症やアトピー性皮膚炎などの熱っぽさ、痒みは体に起こる余分な熱が原因です。肩髃にもこうした熱を冷ます効果があります。肩髃は特に痒み、乾燥などの皮膚症状を改善する効果の高いツボです。アトピー性皮膚炎の場合にも用いることの多いツボの1つです。

【肩髃】四十肩・五十肩、皮膚の不調を改善する経穴(ツボ)の紹介
今回は、【肩髃(けんぐう)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。肩髃は肩の不調だけでなく、痒みや肌荒れなどの皮膚症状を改善する効果もあるツボです。

おわりに

今回は曲池というツボについてまとめてみました。大腸の経絡を通じて腸内環境を整えることで、免疫を向上させるツボです。腸内環境は体の全身に影響することで、その大切さが認知されてきました。

食習慣・生活習慣の見直しとともに、曲池のツボ刺激をして、腸内環境を整えていきましょう。

 

鍼灸指圧治療院あたしんち

コメント