「運動器」に関するページ

肩・上肢

【へバーデン結節とブシャール結節】指先の関節の変形まとめ。

手指の変形、へバーデン結節とブシャール結節を紹介します。へバーデン結節は手のDIP関節(末端)、ブシャール結節は手のPIP関節(第二関節)に起こる関節変形です。女性に多く、手の使いすぎやホルモンの影響が原因と考えられています。
体幹

腰痛もちの腹筋・背筋は種類を選ばないと逆効果。コルセットの役割の腹横筋も忘れずに。

腹筋群の中でも、腹直筋と腹横筋の働きから、腰痛との関連についてまとめる。見栄えの良い腹直筋は誰しも意識して鍛えがちだが、適切な姿勢を保つためにも腹横筋も忘れずに鍛えておきたい。見栄えも機能も、漏れ無くバランスよく鍛えるのが理想的。
肩・上肢

バネ指(弾発指)の症状と対策、鍼灸治療に使う経穴(ツボ)のまとめ

ばね指(弾発指)に関する、症状や対策をまとめる。鍼灸治療では特に、肩甲骨のわきにある膏肓という経穴(つぼ)を用います。デスクワークや、家事による手の負担は避けられません。ばね指にならないケアも紹介します。
肩・上肢

四十肩・五十肩の症状と原因となる筋肉から、予防・改善法のまとめ

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)の原因となる筋肉をピックアップし、対策をまとめます。痛みが出ている筋肉を特定し、コッドマン体操や棒体操、ストレッチなどで肩(肩甲骨)の動きを改善することで、四十肩・五十肩の痛み・肩の動きを改善します。
股関節・下肢

膝の成長痛【オスグッド病】に効果的な経穴(ツボ)やストレッチのまとめ

膝の成長痛であるオスグッド病に対する、ストレッチやセルフケアに有効な経穴(ツボ)をまとめます。身体的にも、技術的にも一番「成長」が見込まれる時期に起こる痛みだからこそ、しっかりとケアをする必要があります。
治療

おでこ、こめかみ、後頭部。頭痛の種類と東洋医学的な対策まとめ

東洋医学では、おでこ(前頭部)、こめかみ(側頭部)、後頭部など、頭痛に対する考えや治療が部位ごとに異なります。それぞれの特徴を踏まえ、自分の頭痛に合う方法で治療・養生を行うとより効果的です。
股関節・下肢

外反母趾の仕組みと対策、改善を補助するサポーターのまとめ

外反母趾の患者さんに紹介しているサポーター、アイテムをご紹介します。基本的には、足趾を開き、正しく荷重し、アーチと足趾を使うことが大切。その補助にぴったりなサポーターを3種ご紹介。
股関節・下肢

足指・足裏の機能を取り戻す跪座(きざ)のメリットのまとめ

「跪座(きざ)」のメリットをご紹介します。跪座は足指を立てた正座の状態を指します。足指を立てることで、足裏のアーチの機能を高めることができ、足指の可動域も広がります。