肩・上肢

運動器の中でも、肩・上肢(腕や手)に関わる記事のカテゴリー。

肩・上肢

セラバンド・チューブを使った前鋸筋のトレーニング方法

前鋸筋のトレーニング方法の一つとして、セラバンドやチューブを用いた方法を紹介します。負荷の小さなセラバンドやチューブを利用することで、鍛えたい筋肉をより意識してトレーニングを行うことができます。
肩・上肢

「翼状肩甲」との違いから、肩甲骨の理想の動き「立甲」を考える

前鋸筋の麻痺や弱さによって起こる「翼状肩甲」という観点から、「立甲」の動作獲得の注意点をまとめてみました。立甲を見たまま真似して、ただ肩甲骨が浮かび上がるだけでは不十分です。前鋸筋の収縮力を高めることで、肩甲骨の自由な運動や、腕や手の運動につなげましょう。
肩・上肢

棒体操・コッドマン体操(アイロン体操)で肩の筋肉のストレッチをしよう

肩の運動・ストレッチとして有名かつ有効な棒体操・コッドマン体操(アイロン体操)についてまとめます。棒体操もコッドマン体操も、四十肩や五十肩などで痛みが強い時にも、低い負荷で行うことができるため、リハビリにも効果的な運動です。
肩・上肢

親指の腱鞘炎「ドケルバン病」の原因と対策、鍼灸治療のツボのまとめ

手の親指に起こる腱鞘炎「ドケルバン病」について、親指の腱の構造を確認しつつ、対策や鍼灸治療で用いる経穴(ツボ)をまとめます。現代では特にスマートフォンの操作によって発症する人が増えている疾患です。
肩・上肢

【立甲】肩甲骨を立たせるストレッチのメリットや方法・効果のまとめ

肩甲骨を立たせる「立甲」によって得られる効果や、立甲するための方法などをまとめます。
肩・上肢

セルフでできる肩甲骨はがしと立甲。肩こりから解放される体を目指そう

セルフで「肩甲骨はがし」を目指すべく、肩甲骨の仕組みや、肩周りの筋肉のほぐし方などをまとめる。特に肩甲骨の動きに関わる小胸筋・前鋸筋についてもまとめ、肩甲骨の浮き上がる「立甲」獲得を目指す。
肩・上肢

肩こりに関わる僧帽筋の仕組みを知り、こりにくい体質を目指そう

肩こりに関して、僧帽筋の仕組みを元にこる原因や対策をまとめます。僧帽筋は静脈の仕組みが独特なため、同じ姿勢が続いたり、緊張が続くとこりやすい構造になっています。
肩・上肢

【頚椎・胸郭出口】腕・手のしびれの原因と改善に向けたツボや姿勢のまとめ

頚椎症や胸郭出口症候群など、腕や手にしびれが起こる原因をまとめます。腕に伸びる神経(腕神経叢)は頚椎から始まり、骨や筋肉の間を通って指先に分岐して伸びていきます。頚椎・胸郭出口・上腕〜前腕のそれぞれの部位ごとに、神経障害が起こりそうな部位と、その対処法をまとめます。
肩・上肢

【へバーデン結節とブシャール結節】指先の関節の変形まとめ。

手指の変形、へバーデン結節とブシャール結節を紹介します。へバーデン結節は手のDIP関節(末端)、ブシャール結節は手のPIP関節(第二関節)に起こる関節変形です。女性に多く、手の使いすぎやホルモンの影響が原因と考えられています。
肩・上肢

バネ指(弾発指)の症状と対策、鍼灸治療に使う経穴(ツボ)のまとめ

ばね指(弾発指)に関する、症状や対策をまとめる。鍼灸治療では特に、肩甲骨のわきにある膏肓という経穴(つぼ)を用います。デスクワークや、家事による手の負担は避けられません。ばね指にならないケアも紹介します。