選穴・配穴

五臓六腑

五臓の脾を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の脾の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。脾は胃とともに飲食物を消化・吸収する働きがあります。また特徴として、冷えや湿によって働きが低下してしまう点があります。脾を温め、働きを整えるツボを紹介します。
予防・未病治

足の浮腫(むくみ)に効果的な経穴(ツボ)のまとめ

足の浮腫(むくみ)に効果的なツボを紹介します。構造的な面から見ても、所属する経絡(臓腑)から見ても効果的な、陰陵泉・豊隆・委中・太渓をピックアップしました。
五臓六腑

五臓の肝を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の肝の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。肝には気の巡りをつかさどる「疏泄」と、血を貯蔵する「蔵血」の働きがあります。これらの働きを踏まえ、肝の調子を整えるツボを紹介します。
治療

花粉症の症状に合わせた治療効果を持つ経穴(ツボ)のまとめ

花粉症による鼻水・鼻づまりには、迎香・印堂・百会・風池・豊隆のツボが効果的です。また、目の充血や痒みには、五臓の肝に属する太衝・行間を用いることが多くあります。花粉症を根本から改善するべく、腸内環境を整えながら症状を改善する、合谷・肩髃・曲...
予防・未病治

自律神経の調整に用いる経穴(ツボ)一覧

自律神経の調整に使う経穴(ツボ)をまとめます。交感神経優位な場合と、副交感神経優位な場合で、少し用いるツボは違います。
選穴・配穴

【滎兪外経治】滎穴・兪穴の特徴と東洋医学の「痛み治療」の紹介

【東洋医学における「痛み治療」】について、滎穴(えいけつ)と兪穴(ゆけつ)のツボを使った考え方をご紹介します。
選穴・配穴

【井穴まとめ】爪もみのルーツである手足の末端にあるツボの紹介

今回は、ツボの持つ特性の一つである「井穴(せいけつ)」についてまとめてみます。
選穴・配穴

【日月・関元・中脘・天枢・中極】六腑の募穴のまとめ

【六腑の募穴(ぼけつ)】について、場所や、刺激することで期待できる効果などをまとめていきます。
選穴・配穴

【これだけでも大丈夫】要穴の特徴と治療効果のまとめ

ツボの中でも、特に治療効果の高い「要穴(ようけつ)」の特徴や、各経絡にどんな要穴があるのかをまとめていきます。
選穴・配穴

【肝兪・心兪・脾兪・肺兪・腎兪】五臓の背部兪穴の位置や治療効果のまとめ

【五臓の背部兪穴(はいぶゆけつ)】について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。また、背部兪穴と組み合わせることで治療効果が高まるツボもあわせて紹介します。