鍼灸師のオススメするセルフケアにぴったりな経穴(ツボ)と配穴

選穴・配穴

かすみ目・疲れ目など眼精疲労を改善する経穴(ツボ)のまとめ

かすみ目や目の疲れなど、眼精疲労を改善する経穴(ツボ)をまとめます。目の周りにある筋肉だけでなく、経絡や臓腑の特徴を踏まえたツボもあわせて紹介します。
361+α

【定喘】喘息や風邪による咳を止める経穴(ツボ)の紹介

【定喘(ていぜん)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる効果などをまとめていきます。定喘は喘息や風邪などによる咳を止める特効穴です。五臓の肺の働きを助け、呼吸を楽にする効果があります。
五臓六腑

五臓の肺を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の肺の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。東洋医学において、肺は鼻やのどなど呼吸器全般を指します。また、呼吸によって得るのは酸素だけでなく、五臓の腎と協調して気を取り込む働きもあります。これらの働きを踏まえ、ツボを紹介します。
五臓六腑

五臓の腎を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の腎の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。腎には生命力の源である精を貯蔵する働きがあります。精を貯蔵し、それを気に変える働きをサポートするツボを刺激することで、活力溢れる日々を過ごしましょう。
五臓六腑

五臓の心を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の心の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。心には精神活動の取りまとめとしての「ココロ」の働きと、血を循環させるポンプとしての働きがあります。こうしたことからも、心を整える場合は特に肝や脾などに属するツボが効果的です。
五臓六腑

五臓の脾を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の脾の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。脾は胃とともに飲食物を消化・吸収する働きがあります。また特徴として、冷えや湿によって働きが低下してしまう点があります。脾を温め、働きを整えるツボを紹介します。
予防・未病治

足の浮腫(むくみ)に効果的な経穴(ツボ)のまとめ

足の浮腫(むくみ)に効果的なツボを紹介します。構造的な面から見ても、所属する経絡(臓腑)から見ても効果的な、陰陵泉・豊隆・委中・太渓をピックアップしました。
五臓六腑

五臓の肝を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の肝の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。肝には気の巡りをつかさどる「疏泄」と、血を貯蔵する「蔵血」の働きがあります。これらの働きを踏まえ、肝の調子を整えるツボを紹介します。
治療

花粉症の症状に合わせた治療効果を持つ経穴(ツボ)のまとめ

花粉症による鼻水・鼻づまりには、迎香・印堂・百会・風池・豊隆のツボが効果的です。また、目の充血や痒みには、五臓の肝に属する太衝・行間を用いることが多くあります。花粉症を根本から改善するべく、腸内環境を整えながら症状を改善する、合谷・肩髃・曲...
予防・未病治

自律神経の調整に用いる経穴(ツボ)一覧

自律神経の調整に使う経穴(ツボ)をまとめます。交感神経優位な場合と、副交感神経優位な場合で、少し用いるツボは違います。