鍼灸師のオススメするセルフケアにぴったりな経穴(ツボ)と配穴

361+α

【手三里】テニス肘、デスクワークの手の疲れを改善する経穴(ツボ)

【手三里(てさんり)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。手三里はテニス肘や、キーボード入力などによる手の使いすぎで起こる疲れや痛みなどの症状に効果的なツボです。
361+α

【肩井】肩こり・頭痛を改善する経穴(ツボ)の紹介

【肩井(けんせい)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。肩井のツボは肩こりを感じる肩上部にあり、肩こりからくる頭痛にも効果的です。
361+α

【翳風】顔面神経麻痺、耳の異常、頭痛を改善する経穴(ツボ)の紹介

【翳風(えいふう)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。翳風のツボは顔面神経の通り道にあり、顔面神経に起こる問題を改善する特効穴です。その他、聴覚の異常や頭痛にも効果的です。
361+α

【列欠(列缼)】寝違え・首のコリを改善する経穴(ツボ)の紹介

【列欠(れっけつ)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。列欠のツボは寝違えの特効穴として重宝します。
選穴・配穴

【これだけでも大丈夫】要穴の特徴と治療効果のまとめ

ツボの中でも、特に治療効果の高い「要穴(ようけつ)」の特徴や、各経絡にどんな要穴があるのかをまとめていきます。
選穴・配穴

【肝兪・心兪・脾兪・肺兪・腎兪】五臓の背部兪穴の位置や治療効果のまとめ

【五臓の背部兪穴(はいぶゆけつ)】について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。また、背部兪穴と組み合わせることで治療効果が高まるツボもあわせて紹介します。
361+α

【太淵】咳を止めて呼吸器の働きを整える経穴(ツボ)の紹介

【太淵(たいえん)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。太淵のツボは五臓の肺に働きかけ、咳を止める効果がある他、呼吸器の不調全般に効果的です。
361+α

【陽陵泉】座骨神経痛・筋肉の不調に効果的な経穴(ツボ)の紹介

【陽陵泉(ようりょうせん)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。陽陵泉は筋肉に起こる不調に広く効果的なツボです。
361+α

【中極】泌尿器・生殖器の不調を改善する経穴(ツボ)の紹介

【中極(ちゅうきょく)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などをまとめていきます。中極は泌尿器・生殖器の不調に効果的なツボの一つです。
361+α

【耳門・聴宮・聴会】耳・聴覚の異常を改善する経穴(ツボ)

耳の穴の前に3つ並ぶ、【耳門(じもん)】【聴宮(ちょうきゅう)】【聴会(ちょうえ)】という経穴(ツボ)について、ツボの位置や、刺激することで期待できる治療効果などを紹介します。