まずは知っておいて欲しい、鍼灸治療や漢方のベースとなる東洋医学の話

気血水精

気の不足である「気虚」を改善する経穴(ツボ)

気の不足である「気虚」を改善する経穴(ツボ)についてまとめます。飲食物からの気の生成を助ける「足三里」、呼吸から気を得る働きをサポートする「中府」など、五臓六腑の働きも含め紹介します。
五臓六腑

五臓の肺を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の肺の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。東洋医学において、肺は鼻やのどなど呼吸器全般を指します。また、呼吸によって得るのは酸素だけでなく、五臓の腎と協調して気を取り込む働きもあります。これらの働きを踏まえ、ツボを紹介します。
五臓六腑

五臓の腎を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の腎の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。腎には生命力の源である精を貯蔵する働きがあります。精を貯蔵し、それを気に変える働きをサポートするツボを刺激することで、活力溢れる日々を過ごしましょう。
五臓六腑

五臓の心を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の心の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。心には精神活動の取りまとめとしての「ココロ」の働きと、血を循環させるポンプとしての働きがあります。こうしたことからも、心を整える場合は特に肝や脾などに属するツボが効果的です。
五臓六腑

五臓の脾を整える経穴(ツボ)のまとめ

東洋医学における五臓の脾の働きを整える経穴(ツボ)をまとめます。脾は胃とともに飲食物を消化・吸収する働きがあります。また特徴として、冷えや湿によって働きが低下してしまう点があります。脾を温め、働きを整えるツボを紹介します。
予防・未病治

足の浮腫(むくみ)に効果的な経穴(ツボ)のまとめ

足の浮腫(むくみ)に効果的なツボを紹介します。構造的な面から見ても、所属する経絡(臓腑)から見ても効果的な、陰陵泉・豊隆・委中・太渓をピックアップしました。
予防・未病治

セルフ温灸にピッタリのカマヤミニの特徴や使い方のまとめ

【カマヤミニ】について、その特徴や使い方をまとめます。やけどの心配なく、しっかりと熱のみが届くカマヤミニはセルフケアにオススメのアイテムです。
予防・未病治

セルフ温灸にピッタリの台座灸の特徴や使い方のまとめ

【台座灸】について、その特徴や使い方をまとめます。やけどの心配なく、つけ外しも簡単な台座灸はセルフケアにオススメのアイテムです。
五臓六腑

五行思想から五臓の腎に関わる体の部位や感覚をまとめる

東洋医学における、五臓の腎と関係する部位や感覚を五行思想をもとにまとめます。
五臓六腑

五行思想から五臓の肺に関わる体の部位や感覚をまとめる

東洋医学における、五臓の肺と関係する部位や感覚を五行思想をもとにまとめます。